〜現場技術、サイト・テクノロジーを開発する〜 テクノエキスプレス株式会社 社会システム 駅務機器 メンテナンス 保守 サービス 業務デジタル化計画
〒456-0018 愛知県名古屋市熱田区新尾頭一丁目6番9号 金山大和ビル6F
TEL:052-253-9116 FAX:052-253-9120
メールアドレスinfo@xpress.co.jp
経営理念

経営理念

― developing a ”SITE” technologies ―
「現場技術、サイト・テクノロジーを開発する――」
私たち[Technoxpress]は、
社会システムの技術サービスを通して
得たノウハウを応用し
”人”と”システム”の間で
幸せを感じる
現場技術(サイト・テクノロジー)を開発し社会に貢献する。



人間主義

お客様をはじめ、そのシステムの
研究部門、設計部門、製造部門、販売部門、
工事部門、保守部門に
かかわった全ての人間、特にそのシステムを直接運用する
人間が満足するシステムを構築するためには
人間とシステムの間に幸せを感じる融合技術が必要です。
私達は、これをサイト・テクノロジーと呼びます。
人間の夢と豊かな未来のために
私達は、サイト・テクノロジーを開発し続けます。


現場主義

私達は、社会システム機器を
常に現場の立場から見つめます。
高度なテクノロジーは大企業にまかせ
システムの「現場」で「人」と「システム」の融合技術
サイト・テクノロジーを開発します。


Our Motto

家から出るときは、いつでも顎を引いて頭をまっすぐに立て
できる限り大きく呼吸すること。
友人には笑顔を持って接し、握手には心をこめる。
誤解される心配などはせず、敵のことに心をわずらわさない。
やりたいことをしっかりと心の中で決める。
そしてまっしぐらに目標に向かって突進する。
大きなすばらしいことをやりとげたいと考え、それをたえず念頭におく。
すると、月日のたつに従って、いつの間にか念願を達成するに必要な機会が
手の中に握られていることに気づくだろう。
あたかも珊瑚虫が潮流から養分を摂取するようなものである。
また有能で真面目で、他人の役に立つ人物になることを心がけ
それを常に忘れないでいる
すると、日の経つに従って、そのような人物になっていく
心のはたらきは、至妙なものである。
正しい精神状態、すなわち勇気、率直、明朗さを常に持ちつづけること。
正しい精神状態は、すぐれた創造力をそなえている。
すべての物事は願望から生まれ、心からの願いはすべて叶えられる。
人間は、心がけたとおりになるものである。
背筋を伸ばし頭をまっすぐに立てよう、創造力は、我々のエネルギーである。

出典:ディール・カーネギー著 「人を動かす」のなかの
エルバート・ハワードさんの言葉をお借りしました。

「人を動かす」 この本を買う→ ここをクリック




Xpress Credo

1.Xpressは、挨拶をします。
[全ての人間関係(HR)は、挨拶から始まる。]

2.Xpressは、仲間を大切にします。
[ご縁が有ってXpressに入社した仲間を大切にします。]

3.Xpressは、仲間の良い所を誉めます。
[批判や中傷からは、何も生まれない。]

4.Xpressは、個人よりもチームワークを優先します。
[仲間の短所を補い合い、助け合います。]

5.Xpressは、現場主義です。
[何か問題が起こったら現場に行って考えます。]

6.Xpressは、人間主義です。
[人がハッピーと感じる行動をします。]

7.Xpressは、今取る行動や言動が人間らしいかを常に考えます。
[人間らしさは、目の前の問題を解決するための原点です。]

8.Xpress は、自分が得た知識を全ての社員に伝えます。
[Xpress は、知識の多さより伝える能力を重視します!]
[独り占めでは、勿体ない]

9.Xpress は、チャレンジします。
[難しいと思った事にもまずはチャレンジして、判断をします。]


CEO 南出英男

第三種電気主任技術者(1971年 第7-1835号)

電信級・電話級アマチュア無線技師
(コールサイン:JA2GSL)

代表取締役 南出英男


▲このページのTOPへ